obakedaigaku

7月 292021
 

この夏は枇杷染めの手ぬぐいを作りました。東京・押上での手ぬぐい展にて展示販売します。
20210716004149
20210716004234
■「本と手ぬぐい6」in 一軒家カフェikkA
夏を彩り、楽しみ、乗り切る!
下町情緒漂う墨田区向島の一軒家カフェに、約20組のクリエイターの手ぬぐいが100本以上並びます。手ぬぐいに似合う本もお楽しみに。

日時 7月15日(木)~8月29日(日)12~17時 最終日16時まで 定休日 (火)(水)お盆休み検討中
場所 一軒家カフェikkA、2階・甘夏書店(東京都墨田区向島3-6-5 一軒家カフェikkA)
通販 7月22日22時前後より徐々に行います

営業日・時間は甘夏書店のTwitterでご確認ください。
展示内容の詳細は甘夏書店ブログをご覧ください。

枇杷の葉で手ぬぐいを染めてみました。
通販もあります→甘夏書店通販ページ
6e4ae68f9aedcc4c6fa1
1f40b18d0a0c36fc5ff4

7月 232021
 

レコードコンビニ・インスタライブ【江州音頭 悪魔除け】
中央区日本橋浜町のレコードコンビニこと、ヤマザキYショップ上総屋さまのパン棚からレジから音頭配信行います。
レコードコンビニってどんなとこ?紹介記事はこちら→
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/05300731/?all=1&page=2
https://nikkan-spa.jp/1607327/2
7/23(金・祝)17時〜無料配信
ondo02
出演者・
宇宙軒梅ぼし(音頭)
中西レモン(太鼓)
小野和哉(囃子・トーク)
山口屋左七(DJ)
宇宙軒明星(音頭)

埼玉県杉戸町にもあったんです、今は途絶えてしまっているくどきの盆踊り佐左ヱ門音頭の再現にも挑戦しますよ!
佐左ヱ門音頭の再現に際しましては、民謡収集家の亀ケ谷行雄さんより貴重な録音や資料をご提供いただいています。

配信をご覧くださった方、どうもありがとうございました。埼玉県杉戸町の佐左ヱ門音頭の復活トライいかがだったでしょうか。途絶えてしまった佐左ヱ門音頭について何か情報お持ちの方、ぜひご連絡ください。どんな踊りだったのかなあ。

映像のアーカイブもあります。山口屋左七さんのDJ、江州音頭の生唄、佐左ヱ門音頭をパン棚からお送りしました!江州音頭では櫓での音頭を棚音頭、舞台での音頭を座敷音頭といいますが、ほんとにパンの販売棚で棚音頭ができるとは!
https://instagram.com/p/CRql6p8nMRJ/
お茶々づくしをレジでやった人は珍しい?
https://twitter.com/RECORD_CONVENI/status/1419297558703214597
配信終了後も宴は続いて、岐阜・白鳥おどりの神代を踊ったり…神代も口説きの盆踊り唄です。
https://twitter.com/RECORD_CONVENI/status/1418595956132519939

F3CDE034-FE9D-42FA-BC74-DE6745E6E4F4
8E3D9607-AB35-4B2E-AAD9-25DFF4A634A4
5670D422-0F3E-4F57-A196-73C80C9C7F36
29493EB3-A737-4FC2-A5B8-838B3C3F45BA
FC60F19E-0EE4-4C94-8778-2DBE4CB6FD13
写真を小野雅楽頭和哉三世より頂きました。ありがとうございます!

5月 242021
 

69A864F9-EA56-48EF-88DB-DAAF0B8EE343
センシュウ・ナイト・ヨコハマ
【日時】5月29日(土)
16:00開場/16:30開演/19:30終演
【会場】横浜B.B.STREET
http://bbstreet.com
【入場料】500円(+1d)
3時間ノンストップ生音頭
【出演者】
宝龍弘若(泉州音頭・宝龍会)
宝龍弘丸(泉州音頭・宝龍会)
宝龍弘義(泉州音頭・宝龍会)
宝龍弘和(泉州音頭・宝龍会)
宝龍弘承(泉州音頭・宝龍会)
宝龍弘稀(泉州音頭・関東宝龍会)
宇宙軒梅ぼし(江州音頭・モノガタリ宇宙の会)
宇宙軒明星(江州音頭・モノガタリ宇宙の会)

詳細はこちら→https://m.facebook.com/events/769516833718335/

今回の横浜市でのイベントは『横浜市文化芸術応援プログラム』という公的支援を利用して開催されます。出演者の検査・入場制限・入場時の予防措置・会場内の予防措置など、プログラムの基準に準じて行われます。詳しくは下記のHPをご覧下さい。https://covid19.yafjp.org/grants1/

【事後報告】
お越しくださった皆様、YouTubeでの配信でご覧くださった皆様、またご祝儀や、スパチャをあげてくださった方々、ほんとにありがとうございました。

泉州音頭 宝龍会のサイトに報告が載っています!
https://m.facebook.com/103676136642489/posts/1523178904692198/?d=n

オマツリジャパンのサイトに詳しいレポート、載せていただいてます!
https://omatsurijapan.com/blog/senshu_yokohama/

当日中継した動画のアーカイブはこちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=hFSNp3CWInw&t=7729s
〈出演順〉
宝龍弘承
宝龍弘稀
宇宙軒梅ぼし
宝龍弘和
宇宙軒明星
宝龍弘義
宝龍弘丸
宝龍弘若

4月 122021
 

【延期のお知らせ】
*こちらのイベントは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための緊急事態宣言を受け、会場が休業要請の対象となったため開催を延期することになりました。
ご参加予定してくださっていた皆様、せっかくの機会をほんとに申し訳ございません。何卒ご理解ならびに、また後日開催の折にはお引き立てのほど、よろしくお願いいたします。

■5月5日(水・祝)
うるし三昧

タイトル:オバケダイガク・おとなのこどものひ ”うるし三昧”
日時:2021年5月5日(水・祝)
   第一部11:00〜13:00 / 仲入り13:00〜15:00 / 第二部15:00〜17:00
場所:chaabee(東京都江東区福住1-11-11)門前仲町駅より徒歩7分
https://www.facebook.com/events/3076360792651488/
https://chaabee11111.com
参加費:第一部 4,000円+1ドリンクオーダー
    第二部 3,000円+1ドリンクオーダー
定員:第一部、第二部それぞれ先着6名まで。
   Peatixで前売券をお買い求めください。ドリンク代は当日会場にてお願いします。前売り券の購入はこちらにて→https://urushizanmai.peatix.com/
主催:北野留美(地域の芸能や暮らしの道具の研究と図解—町歩き冊子『オバケダイガク』主宰 http://obakedaigaku.net
話者:加藤千晶(漆とウルシを愛するウルシスト®︎ )/ 加藤那美子(漆作家、縄文うるしパーク主宰)

主催の北野留美です。
思いがけなくウィルスがやってきて、私の生活も一変しました。お祭りない、イベントない、むやみに出かけるな、マスクせ い…。踊ったり唄ったりの日々が、人と会えない、マチナカに行けないとなったこの一年、自転車で隣町の蓮田市の縄文うるしパークに向かい、くわを振り、葛 の根をとり、土を運んでいました。耕作放棄地にウルシの木を植える。そんなことができるのかなと頭の上に「?」マークを浮かべたまま、漆作家の加藤那美子 さんの企てにのっかって、なかったものが現実になってゆくのを横で見ていました。

ウルシの木、はじめて近くでまじまじと見ました。触った らかぶれるとは聞くけれど、ウルシの木の葉の形も色も枝振りも樹皮や花や種がどういうものなのかも把握しないで生きてきました。ウルシの種ががっちり蝋で おおわれてるとはしらなんだ!しかし人間と漆のつきあいは9000年以上にも及ぶそうです。

うるしっていったいなんなんですか?接着剤?塗膜?薬?毒?食料?燃料?装飾?高級品?門前の小僧でききかじったことから出てくる素朴な疑問を直球でうるしのプロに投げてみたいと思います。

第一部:金継ぎ いまむかし(ミニ体験つき)
話者:加藤千晶(漆とウルシを愛するウルシスト®︎ )https://feelj.jp
cover-yy2EVNMJHzi0WgAXlPnIhme7mLJiMa9t
最近話題の金継ぎ。そもそも金継ぎってなあに?金で継ぐんですか?漆で継ぐんですか!?その歴史を含めて、ウルシスト®︎ に聞いてみましょう。
金継ぎをしたいものがある方はお持ち込みも可能(ガラスはNG)ですが、当日一日では直りません。デモンストレーションも見ながら、どんな直し方があるか考えてみます。
骨董のそばちょこを使った金継ぎの仕上げ工程のミニ体験ができますよ。このそばちょこはどうぞお土産に。

仲入り:この時間帯は出入り自由です。「漆の木を植える菜箸」の販売もいたします。能登のヒバ材を日本産漆で仕上げた菜箸です。売り上げの一部が埼玉県蓮田市の縄文うるしパークの植栽活動費として使われます。どんなものか気になるという方はぜひ。実物をみていただけます。そのほか、漆の植栽活動応援につながる雑貨や漆器もご覧ください。
クラシックな輪島塗などの展示や、お椀クイズもあるよ!!

第二部:〈漆の木を植える菜箸〉をつくろう
話者:加藤那美子(漆作家、縄文うるしパーク主宰)https://urushinamiko.jimdofree.com
cover-hvR5jEcZ2SasJwc0WRf1QCOlOAIX98eL
「拭き漆」を体験してみましょう。仕上げた箸はお持ちかえりいただけますよ〜。 漆器を日常的に愉しみたい!漆器って洗剤で洗っていいの?
うるしと縄文ってどんな関係があるの?縄文うるしパークってなんですか?といった、うるしについての疑問を掘り下げます。

ワークショップに関する注意事項 ※ 必ずご確認ください
天然漆を使います。漆が直接肌に付くとかぶれる事があります。なるべく怪我もかぶれもないように指導いたしますが、肌の弱い方やその他体質によっては直接触れなくてもかぶれることがあります。万が一の怪我やかぶれた場合の責任はおいかねます。ご了承の上でご参加下さい。

イベント内容についてのお問い合わせ先: 北野留美〈obakedaigaku@gmail.com〉

~ 会場からお客様へのお願い ~
・店内はコロナ感染予防対策中のため、店内ではマスクのご持参/着用をお願い致します。なお、簡易フェイスカバーをご希望の方にはご用意しております。
・イベント中は30分に1回、換気を行うこと、ご了承下さい。
・ 咳や微熱ほか体調の優れない方の参加はご遠慮願います。
・イベントは、コロナ感染状況によっては、中止する場合もございます。

3月 072021
 

■3月6日(土)【日本の文化・芸能のショーケース】https://arama.jp/
goshu
2020年12月〜2021年3月にかけて、浅草六区エリアにて「日本の文化・芸能のショーケース」というイベントにて、全国から18の芸能の紹介が行われました。その中で、2021年3月6日(土)に江州音頭の回がありました。浅草六区エリアの屋外特設ステージでの演舞が計画されておりましたが、新型コロナウイルス感染症の現況を踏まえ、開催当日は浅草ビューホテルアネックスからの無観客、オンライン生配信でお楽しみ頂きました。

特別ゲストとして、滋賀県江州音頭協会より、松本円敦様をお迎えし、にゃんとこさんはじめ4名の都内の踊り子さまをお願いして、東京で江州音頭の勉強をしております我々モノガタリ宇宙の会のメンバーで音頭をとりました。

配信をご覧頂きましたみなさま、ありがとうございました!

実施レポートがこちらにあります。
https://arama.jp/report/%E6%B1%9F%E5%B7%9E%E9%9F%B3%E9%A0%AD

配信動画のダイジェスト版はこちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=GbVXmw8it5U

◆2021年3月6日(土)
1部:14:00~14:45(屋内:浅草ビューホテルアネックス六区)
2部:16:00~16:45(屋内:浅草ビューホテルアネックス六区)
(YouTube生配信:14:00~14:45、16:00~16:45)

10月 132020
 

■10月15日(木)
6V4VbmOM
「高田暮らしカフェ@オオサカ」 19:30〜21:00 zoomによるオンラインイベント
陸前高田にゆかりのあるドリンクやおつまみを呑みながら、高田に移住したい、そこまでじゃないけど、旅行者というよりはもう少し深く関わってみたいという方々に向けて。
陸前高田と関西にゆかりのあるゲストということでよばれてます〜。陸前高田で習った地域に伝わる踊りや唄について、関西の盆踊り唄「江州音頭」のことなどしゃべります。
ゲスト:
●長谷川伸さん:関西大学 准教授・桜ライン311,陸前高田での聞き書き,メキシコやベトナムの学生たちとの研修プログラム
●神門かなさん:兵庫県 関西学院大学出身 陸前高田市小友町上の坊という集落の盆踊りを復活させたメンバーの1人。陸前高田には定期的に通っているお酒大好きで飲み会の常連さん
●北野留美:アーティスト。町歩き冊子「オバケダイガク」を作成。高田暮らしカフェ@東京vol.3に江州音頭を持ち込み…。2019年の秋に芸能短期留学で訪れた高田の唄「広田の御祝(ごいわい)」を江州音頭のアンコにしてやってみたいと思ってます。ヨイドコラサで踊ろう〜。
定員:20名
参加費:無料
参加条件:「関西在住」か「関西出身者の方」限定
主催:特定非営利活動法人高田暮舎(https://takatakurashi.jp
お申し込み:応募締め切りは10月9日まで
詳細はこちらのサイトhttps://smout.jp/plans/2316をご覧ください。

■10月15日(木)
IMG_2702-640x464
「タイムシフトノジュロック」19:00〜
去る8月21日(金)22日(土)23日(日)に相模川の河川敷で行われた「ノジュロック・フェスティバル2020」の記録上映と盆踊りで、ノジュロック・フェスティバルを追体験しましょう。マスク着用、ソーシャルディスタンスにご注意下さい。
チャージ1000円(1d込)
両国楽園部屋(東京都墨田区両国1-3-9 ムラサワビル1 3階)JR両国駅から徒歩7分位。地図等はこちらのサイトで。http://rrr666.net
内容詳細はこちらのサイトで。https://nojukuyaro.ga/2020/10/post-6471.html
出演:炎上寺ルイコさん、山口屋左七さん、根本ノブヒロさん(たぶん)、宇宙軒梅ぼしさん、宇宙軒明星さん(わてです)。フレディも来るかも。映像見たあと、河内音頭、江州音頭、泉州音頭、ノジュロック音頭などなど、なかよく踊ろ〜

■11月8日(日)
Eiv396MU4AAO17xEiv3_NDUcAAyIwp
「第30回砂川秋まつり」10:00〜15:00 雨天中止
こどもたちにはらっぱを!

10:00〜11:00の間のオープニングアクトで、宇宙軒梅ぼし&宇宙軒明星で江州音頭やります〜。

★音楽演奏、クイズ、手品、フラフープ、屋台、フリーマーケット…
楽しいこと、盛りだくさん!
■コロナ対策しっかり
マスクを忘れずに
入口や会場内では手の消毒をしてね
※会場は禁煙です(喫煙は本部裏の専用スペースで)
※授乳テントあります
■会場:旧基地拡張予定地の木を植えたひろば
■問い合わせ:第30回砂川秋まつり実行委員会
TEL/FAX:042-524-9863(木を植える会・かとう)
Eメール:sunagawaakimatsuri@gmail.com
Twitter:https://twitter.com/sunagawahiroba(砂川秋まつり)

ACCESS MAP


立川北口よりバスの場合
北口バスターミナル(1)番のりば
「箱根ケ崎・三ツ藤住宅」方面→「砂川4番」下車
「大山団地折り返し所」行き→「砂川五叉路」下車
※立川駅からバスで約15分
EI2dPUxVAAAoThx

7月 302020
 

この夏は東京と富山の二ヶ所の手ぬぐい展に参加します。
20200629021928
20200709141419
■「本と手ぬぐい5」in 一軒家カフェikkA
7/11(土)~8/30(日)12-18時 最終日17時まで 
定休日 (火・水)8/13-14夏期休暇
感染対策のため臨時休業することもあります。一軒家カフェikkAブログツイッターをご確認ください。

場所 一軒家カフェikkA+甘夏書店(東京都墨田区向島3-6-5)

民謡をモチーフにした手ぬぐいオバケダイガク風はいかがでしょうか。沖縄・石垣島の民謡で、干潟の15種のカニがそれぞれの役割を担ってお祝いの宴を催すという「あんぱるぬ みだがま ユンタ」をモチーフにして、型染めで刷ってみました。色は青、紫、黒があります。
通販もありますよ〜。
甘夏書店通販
20200704034659
手ぬぐいの出品者:
アトリエむぎばたけ
市川友佳子
井上若奈
オバケダイガク
小幡明(おばためい)
Q
黒猫舎
シトテヌ
星羊社
土浦手ぬぐい倶楽部 きらみーあ 黒猫文庫(8月より参加)
天神さんで一箱古本市
長縄キヌエ
七士堂
福家聡子
Play on words
松本かつぢ手ぬぐい
マニアパレル
御手洗小町(みたらいこまち)
みんなのてぬぐい研究室
yugengaishamochi
よたか堂
ラスコー
ikkA手ぬぐい

■8月1日からの一ヶ月間は富山のひらすま書房での手ぬぐい展に参加します。
「zineと手ぬぐい 2」in ひらすま書房
日時 8月1日(土)~8月31日(月)9月28日(月)まで延長となりました 11~18時 定休 火曜(時間変更、臨時休業あり、HP要確認)
8/7(金)は、出店のため臨時休業
場所 LETTER 1階 ひらすま書房内 (富山県射水市戸破6360)
ひらすま書房のサイト
WEB SHOPでも販売(色は青、紫、黒の3種類です)

■8月21日(金)【ノジュロック・フェスティバル’20】前夜祭 盆踊り大会 19時〜朝まで
22日(土)【ノジュロック・フェスティバル’20】本祭 17時〜朝まで
相模川河川敷 座架依橋の下 JR相模線相武台下駅から徒歩20分 参加費無料
『野宿野郎』のかとうちあきさん主催のノジュロック・フェスティバルです。昨年は台風でたいへんでしたが、今年は安泰でありますよう…。
前夜祭、本祭両日ともにどっかのタイミングで江州音頭の音頭とります。あそびにきてね〜。

《ご報告》
前夜祭は橋の下が櫓になりました!踊り子さんたちの囃子声が反響して感激しました。
noju20

本祭では突然の突風でトラックステージの屋根がとばされそうになり、おおあわてで仕舞ったり…でもなぜか座架依橋付近だけ雷雨がきませんでした。ついてる〜。
そして突然の花火も。ベストポジションで偶然目撃。
noju20-2


noju20-3

2月 152020
 

*こちらのプログラムは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、開催を中止することになりました。

2019年10月10日〜24日にかけて、三陸国際芸術祭のアーティスト・イン・レジデンスで、岩手県陸前高田市の芸能(広田の御祝/上ノ坊の田植踊/生出神楽)を習いに行ってきました。
その成果発表を岩手の宮古市と大船渡市の二ヶ所で行います。

三陸国際芸術祭→公式サイト
北野留美→プロフィール

89722017_2695964854023292_892298804571668480_o
88985705_2682020515417726_5863477030238027776_o

■3月14日(土)【三陸国際芸術祭 冬・三陸芸能短期留学発表会&トークセッション 芸術から営みへ】
会場:シネマ・デ・アエル(東屋さんの蔵)岩手県宮古市本町2
時間:19:00-21:30
料金:1,000円(ワンドリンク付)
定員:30名(要予約)

第一部では、夏に芸能短期留学をしたアーティスト5組による成果発表を行ないます。
芸能をどう見て、どう表現するのか。とくとご覧あれ!
〈出演〉
北野留美(イラストレーター)、佐藤公哉(音楽家・作曲家)、渋谷裕子(ダンサー・振付家・役者)・大部仁(音楽家)、まだこばやし(ダンス・和太鼓奏)
〈映像展示〉
武田力(演出家・民俗芸能アーカイバー)

第二部では、「芸術から営みへ」と題し、5組のアーティストとゲストを交えたトークセッションを行います。
生活と密接に関わる芸能体験を紐解きながら、営みにおけるこれからの芸術の姿をいっしょに考えませんか。

〈登壇〉
芸能短期留学発表者、柴幸男(劇作家・演出家・ままごと主宰)、小岩秀太郎(公益社団法人全日本郷土芸能協会/東京鹿踊代表)、前川十之朗(三陸国際芸術祭A.I.R.ディレクター/みんなのしるし合同会社代表)
〈進行〉
坂田雄平(三陸国際芸術祭総合ディレクター/宮古市民文化会館プロデューサー)

■3月15日(日)【三陸国際芸術祭2020冬・三陸芸能短期留学発表会 in大船渡】
会場:キャッセン大船渡 モール&パティオ コミュニティスペース 岩手県大船渡市大船渡町野々田10−3
時間:15:00-17:00
料金:無料
定員:50名
三陸国際芸術祭にて芸能短期留学をした4組の成果発表を行います。大船渡市と陸前高田市で習った芸能や風土を糧にした短い作品をお披露目するとともに、滞在先の地域の方々と語り合いなどを交えた発表を行ないます。

〈出演〉
出演:北野留美(イラストレーター)、佐藤公哉(音楽家・作曲家)、渋谷裕子(ダンサー・振付家・役者)・大部仁(音楽家)、まだこばやし(ダンス・和太鼓奏)

三陸国際芸術推進事業2019
アーティスト・イン・レジデンス(三陸芸能短期留学)
主催:文化庁、三陸国際芸術推進委員会
(文化庁2019年度戦略的芸術文化創造推進事業 )

●3月26日発売のZINEのディストリビューター野中モモさんの新刊『野中モモの「ZINE」小さなわたしのメディアを作る』(晶文社)にて、ZINEの制作に関してインタビューを受けました。8ページにわたり、つい音頭の話になるわたしのとりとめのない話をたのしくまとめてくださっています。
誌面と体験の往復、というタイトルになっています。このところの所業を「実演」ととらえてくれたこと、さすが!と唸りました(笑)。
この本の構成がおもしろくて、まずは野中さんのレペゼン?自分史といったらいいのかな、そこからはじまって、つぎつぎとマイクが渡され、じゃ、他のZINE制作者はどうなのって語っていくという。ぜひ読んでみて、そしてZINEを作ってください。

12月 052019
 

■12月8日(日)【プラザ5フェス〜青梅でいちばんワクワクする屋上】プラザ5内 ゲームセンターCAROM 2階屋上(東京都青梅市千ヶ瀬町3丁目400)10:00〜16:00
入場無料 雨天中止
青梅駅から無料送迎バスあり。駐車場700台あり。
モノガタリ宇宙の会の江州音頭は13:55〜
https://www.facebook.com/plaza5fes/
スクリーンショット-2019-11-15-15.48.10-723x1024
スクリーンショット-2019-11-15-15.48.20-723x1024

10月 082019
 

■11月23日(土)【高田暮らしカフェ@東京 vol.3 陸前高田のお祭りを東京にもってきた?!一夜限りの盆踊りナイト。】東北酒場トレジオンポート(東京都港区赤坂3-12-18第8荒井ビル2F)18:00〜20:30
10月に三陸国際芸術祭のアーティスト・イン・レジデンスで岩手・陸前高田に15日間滞在し、地域の踊りや唄、太鼓を習ってきました。そのときに感じた高田の印象や芸能と暮らしの関係のお話を少々お時間拝借致しまして。今回は15年途絶えていた盆踊り会を復活させたメンバーが多数集まります。そのついでに江州音頭もつっこみまっせ〜!
75279202_706578949831016_7885758735132393472_o
77270243_718159475339630_8282368152822611968_o
78530941_718159682006276_719898104345657344_o

■11月3日(土)〜30日(土)【本と遊ぶ!ブックカバー・しおり展2019】甘夏書店(東京都墨田区向島3-6-5一軒家カフェikkA 2階)12:00〜18:00 最終日〜17:00 火・水曜休
総勢20数名がブックカバーやしおりを制作し、展示販売しています。
私は岩手・陸前高田の唄と踊りマップのブックカバーを作りました。A3のクラフト紙。一枚200円です。
20191107170055
EI2XYtgUEAAwIYp
20191008172334
20191008003521
https://amanatsu-shoten.hatenablog.com/entry/2019/10/18/104033
https://twitter.com/amanatsushoten2

■11月3日(日)【東西音頭交流会 音頭流星群☆彡】開場16時30分 17時〜19時30分 入場料:2500円 本所地域プラザBIGSHIP多目的ホール 東京都墨田区本所1-13-4
都営地下鉄蔵前駅から徒歩8分。都バス本所一丁目バス停より徒歩1分。
大阪は北河内より音頭取りをお迎えしますよ〜。江州音頭、河内音頭おどってみませんか!

浪曲師・天光軒新月師の江州音頭、おたのしみに。

出演:
天光軒新月(江州音頭)
櫻沙月(河内音頭)
桜川唯岐美(江州音頭)
天光軒夢月(江州音頭)
桜川唯玉(江州音頭)
辺高正(江州音頭)
桜川行司(ギター)
美谷川かえる(太鼓)

モノガタリ宇宙の会(江州音頭)
宇宙軒レモン
宇宙軒梅ぼし
宇宙軒あがさ
宇宙軒一夜星
宇宙軒明星

司会・進行:中西レモン・辺高正

問い合わせ:gohsyuondotokyo@gmail.com(中西)
主催:モノガタリ宇宙の会、東京世話人 中西レモン、大阪世話人 辺高正
音響:いちばけい
協力:錦糸町河内音頭実行委員会、神谷一義、両角康彦
https://www.facebook.com/events/2429451023979118/
https://twitter.com/monogatari_univ
71745861_698679580635335_162948022668361728_n

10月 082019
 

9月21日(土)さくらばし輪をどり公開リハーサルでした。
東京・墨田区のBIG SHIPにて。のらぼんの演し物は江州音頭ということで、DDD(ドーナツ・ディスコ・デラックス)、にゃんとことともに、モノガタリ宇宙の会のメンバーで音頭をとりました。

9月22日(日)さくらばし輪をどり
雨予報のため、会場が隅田川にかかるさくらばしから、小梅小学校の体育館に変更となりました。
http://sumiyume.jp/event/20191127/
EE_4z--UEAI1xji

8月 262019
 

■8月28日(水)【錦糸町河内音頭大盆踊り】会場:竪川親水公園特設会場(首都高速7号線高架下)雨天決行・入場無料
開演前の前唄で江州音頭の音頭をとることになりました。早い時間(17時17分~25分の予定)です。平日のこの時間だとすいてると思うのでのびのび踊れますよ〜。
https://www.kinshicho-kawachiondo.jp/
poster2019-400x440

■9月7日(土)【ふっさ妖怪盆踊り】会場:フレンドシップパーク 東京都福生市大字福生2351番地11 12:00から20:00 荒天中止・入場無料
JR青梅線、牛浜駅徒歩15分。もしくは福生駅徒歩20分。
モノガタリ宇宙の会のメンバーにて江州音頭の音頭をとります。
https://yokaibonodori.tokyo/