11月 162016
 

12/11(日)杉戸町で行われる「しあわせすぎマルシェ」にオバケダイガク・パーティーでブース出店します。
10時〜14時まで。東武スカイツリーライン東武動物公園駅東口より徒歩7分くらいの川っぷちの倉庫です。大きな柳の木が目印です。雨でも開催です〜。
sugisugi-2
https://www.facebook.com/shiawasesugi/

今回は、このメンバーでいろいろなものを並べます!
後藤ゆう子(刺繍作家)http://rinrinya.jimdo.com/
刺繍ブローチ
フェルトに刺繍しています。子供をモチーフにした温かみのあるブローチです。
image3image1image2img_8757

Okada seiko http://www.sowsow.net
ひとことカード、なんでもペーパーなど紙もの布もの。
okadaokada2

MARIE https://twitter.com/mariechannel
普段は、へんてこですこやかなぬいぐるみを作ったり、ショウの衣装を作ったりしていますが、今回はかわいくてちょっと変わったクリスマスオーナメントなどを出したいな。
img_0376img_7139img_1570

オバケダイガク
町歩きのてがき小冊子「オバケダイガク」、埼玉や東京在住のフィリピンにルーツのある方々に取材したフィリピンフードカレンダー2017、川口市の鳩ヶ谷探索で寄稿しましたフリーペーパー「正体川口」などを並べます。
Exif_JPEG_PICTURE
cwogl8iviaavomacr6uvqauaaaexbd
shoutai_hyoushi01

11月 042016
 

11月20日(日)豊島区雑司ケ谷の鬼子母神で行われる「手創り市」に出展します。
9時から16時まで。お隣の大鳥神社は酉の市が行われるそうですよ。ややや、年末ですね。

型染めや絵柄制作のOkada seiko(→http://www.sowsow.net/)と共同で出ます。ブースは8番でーす。
手創り市のサイトはこちらです。http://www.tezukuriichi.com/home.html
20161103_1877620

9月 262016
 

10月9日(日)千葉の白井市の神々廻(ししば)のはらっぱで、てづくりのお祭りがあります。
当オバケダイガクは、手織りのかしおり工房さんに間借りして出ますので、お近くの方はぜひ遊びにきてください。
型染めのseiko okadaも一緒に出ますよー。すごく素敵なカードケースを制作中のようです。期待してます!
三十祭のホームページはこちらです→http://sanjussai.blogspot.jp/
1
2
map

6月 012016
 

1606
内容紹介
●表紙:東京のある和洋菓子店の袋より拝借
●大関東いったりきたり 東京都西多摩郡日の出町〜府中市
●レタリング保存協会 コレクションNo.34「いーカタカナ三選」
B6版 モノクロ印刷 16頁 200円

オバケダイガク2016年6月号の取扱店はこちらです。只今、配送、配達中です。ブログ/twitterでお知らせします。
Lilmag(日本から海外からのさまざまなZINEを中心としたオンラインショップ)
古書ほうろう(東京都文京区千駄木3-25-5)
栄眞堂書店(東京都葛飾区亀有駅北口前)
Irregular Rhythm Asylum(東京都新宿区新宿1-30-12-302)
模索舎(東京都新宿区新宿2-4-9)
ブックギャラリー ポポタム(東京都豊島区西池袋2-15-17)
古書ますく堂(東京都豊島区西池袋4-8-20-105)
くらしの道具(埼玉県川口市朝日4-9-3)
水曜文庫(静岡県静岡市葵区鷹匠町2丁目1の7 つるやビル1F)
レティシア書房(京都市中京区高倉通り二条下がる瓦町551)
玉ノ井カフェ.(東京都墨田区東向島5-27-4)
甘夏書店(東京都墨田区向島3-6-5一軒家カフェikkA内)
SHE SAYS distro(zine、フリーペーパー、自主制作音源などを扱うdistro。福岡を拠点に移動式(出店/持ち歩き)で活動中)
nounou cafe(埼玉県蓮田市黒浜2813)
ひらすま書房(2016年7月9日OPEN→富山県射水市戸破6360)
みじんこ洞(東京都杉並区高円寺南4-42-6)
みつづみ書房(兵庫県伊丹市伊丹1丁目13-20 ベランダ長屋)

5月 162016
 

今月の末なんですが、川口の一箱古本市にでます〜。

2016年5月28日(土)11:00~17:00 雨天決行(雨天の場合は川口神社向かいの金山町会館で開催します)
川口神社 埼玉県川口市金山町6-15(JR川口駅東口より徒歩約10分)

川口スナップだよ。
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

4月 142016
 

Cd4F6TnUUAAAPeB
4/16(土)10:00〜16:00
すみだ川ものコト市の中の、ふるほん日和の一店舗として出店します〜。
場所は、東京スカイツリーの近く、牛嶋神社(東京都墨田区向島1丁目4-5)です。
最寄り駅
●都営浅草線「本所吾妻橋駅」徒歩3分
●東武伊勢崎線「とうきょうスカイツリー駅」徒歩3分
●東京メトロ「浅草駅」徒歩10分

当日は、放浪書房のとみーさんの手作りの小商い専用屋台「コアキーナ」をお借りして、ディスプレイします。
10zumonokotofuruhons
10zumonokotofuruhon2s
当オバケダイガクは、会場図右下、ふるほん日和ブースです。青番号が飲食、緑とオレンジ番号が手作り作家のブース、神楽殿でライブあります。

ライブ〜♪
11:30~ achordion [木村恵太郎(g) 満田智子(vo)]/「ものコト市のテーマ」でもおなじみ、ソフト&カラフル、印象派デュオ
12:30~ 北斎カフェオーケストラ [古川麦(vo,g) 関口将史(cello) 田島華乃(vln)]/弦楽器が織り成す懐かしくも新しい”北斎”的カフェミュージック!
13:30~ 可能姉妹 [さとうじゅんこ(vo) 池田絢子(タブラ)藤枝暁(g)]/民謡からインド音楽まで。古今東西の名曲をスパイスたっぷりで歌います
14:30~ Likkle Mai&The K [リクル・マイ(vo) The K (g) 田鹿健太(per)大熊ワタル(cl) こぐれみわぞう(チンドン)]/“にほんのレゲエ”No.1シンガー、民謡×レゲエ×チンドンのお祭りサウンド

それから、バケツ稲を育ててみたいという方に、先着で、種籾を差しあげますので、声かけてくださいね!私はここ何年かやってます。お正月に藁でしめ飾り作ったりしてます。

http://sumida-monokoto.info/

12月 072015
 

西武池袋線の桜台駅から徒歩1分。ビルの地下にあるスペース、poolにて、 12/12(土)13(日)ZINEを持ち寄ってわいわいやるイベントがあります。【第10回TOKYO ZINESTER GATHERING】(通称ジンギャザ)。 pool:練馬区桜台1丁目7-7シルバービルB2F。
http://zinestergathering2015.tumblr.com/

ZINEを作っている人は、見本誌をぶらせげておくコーナーや、フリマ形式での販売、配布のコーナーもあります。

映画『CONSTELLATION<ZINE編>』の上映やライブもあります。
ドキュメンタリー映画『BOOK STORE ─移住編』の中森圭二郎監督による、その滞在先の都市や人々を取材・製作した記録映画『CONSTELLATION』。今回はその『CONSTELLATION』の特別バージョンの上映が。こちらは今回のジンギャザのために、台湾、韓国、インドネシアなどのZINE作家やZINEショップに焦点を絞った、特別バージョンらしいですよー!

私は二日目、13日(日)のジン・ストールに参加します。1メートル四方のstole/ストール(布)の上に、ジンを並べて、stall/ストール(露店)をひらくんですねー。12/13(日)14:00開場〜19:00ごろ終了です。入場料金はカンパ+1ドリンクです。

今年、私はいろんなかたと共同作業する機会に恵まれました。模索舎びいき/鏡像新聞/正体川口/한국이 원조?!(韓国にルーツがある?!)/などなどを並べたいと思っています。
Exif_JPEG_PICTURE
『模索舎びいき』200円。韓国語訳もつくったので、もしご入用のかたは、声かけてくださいね。한국어번역 있습니다.
香山哲さんの旅行記マンガ「心のクウェート」の9コマめ、かりてばっ借り、を、맨날 빌리는 나날(メンナル・ビルリヌン・ナナル)=毎日 借りる 毎日、と韻を踏んで訳せたところがやった!ってかんじです。翻訳は김 빈나(キム・ビンナ)さんにお願いしました。
mobihan

そして川口市の袋雑誌づくりワークショップに参加したことからひねりでた『鏡像新聞』。200円。問題作、かな?
Exif_JPEG_PICTURE

『正体川口』。こちらは10/24に川口市で行われたクラフトフェア”川口暮らふと”にお越しくださった皆様に、川口を紹介しようと企画されたきまぐれタウン紙。こちらに「ざっかけない川口」というタイトルで寄稿しました。こちらはフリーペーパーです。
CTXZKVdUAAEijLu
CTXZKylUYAAQFuB

『한국이 원조?!(韓国にルーツがある?!)』200円。
こちらは、以前プサンに旅行にいったときに、現地で、出会った人に渡そうと思って、大慌てで作ったんですが、それをこの秋、ソウルでのアートブックフェア”Unlimited Edition7”に、池袋のブックギャラリーポポタムさんが出店されるとのことで、ぜひこれも持っていっていただこうと、作りなおしました。日本語、韓国語、どちらかわかれば読めるようになってます。한국어번역 있습니다.翻訳のまちがっていたところを김 빈나(キム・ビンナ)さんに手伝っていただいて、バージョンアップしました。
CTH-MYVUwAEY0Mm
CTH-L18VAAAK_Y1

地元(東武動物公園駅周辺)でやってる民主主義をとりもどそう行動の名刺もつくりました。こちらもぜひお持ちください。よろしくですー。
CUfX6HmUwAAmmqN

そのほか、オバケダイガクのバックナンバーを少しばかり、もっていきます。新作は間にあうかな〜、今回は群馬県邑楽郡大泉町、ブラジルから移ってきた方達がたくさん住まわれている地域なんですが、そのことなどについて、かいている最中です。

というわけなので、どうぞ遊びにきてください。

7月 082015
 

Exif_JPEG_PICTURE
埼玉の川口市立映像・情報メディアセンター【メディアセブン】にて行われた「袋雑誌をつくろう」というワークショップに参加して作成しました。講師は南陀楼綾繁さんと平山亜佐子さん。
参加者めいめいが作った冊子を袋詰めにするというものでした。

で、私のブツはといいますと、

タイトルは鏡像新聞 全力特集:アタシ

取材したり、調べたりするという時間がなかったので、手持ちのネタ=自分語りオンリー、というおそろしいことにチャレンジしてしまいました。まあ、いつものオバケダイガクも自分語りでしかない、ということにいまさら気づいたかも。。。そして、自作雑誌のキャッチフレーズを15文字以内でつけようという課題だったので、、としました。

目次
CHAPTER1:アタシの顔
Verse1- 鏡にうつる 写真にうつる
 COLUMN…鏡像感のある文字が好き
Verse2- 意識なるものはどこにある

CHAPTER2:アタシとアタシでないものの間
Verse1- パイプオルガン・シャワー
Verse2- 筑後川の河童とよばれて
Verse3- エレクトリック・ギターとパチンコの共通点
Verse4- 南仏のヌーディストビーチで

・本日のシネマスコープ
・制作後記

A3表裏モノクロ印刷 一部絵の具で色ぬりました。200円にて販売中です。

鏡像新聞の取扱店はこちらです。ぼちぼち、配送、配達中です。ブログ/twitterでお知らせします。
甘夏書店(東京都墨田区向島3-6-5一軒家カフェikkA内)
みじんこ洞(東京都杉並区高円寺南4-42-6)
Lilmag(日本から海外からのさまざまなZINEを中心としたオンラインショップ)
古書ほうろう(東京都文京区千駄木3-25-5)
ブックギャラリー ポポタム(東京都豊島区西池袋2-15-17)
古書ますく堂(東京都豊島区西池袋4-8-20-105)
模索舎(東京都新宿区新宿2-4-9)
Irregular Rhythm Asylum(東京都新宿区新宿1-30-12-302)
トマソン社(ミニコミ・リトルプレス・同人誌・少部数出版の通販ショップ)
レティシア書房(京都市中京区高倉通り二条下がる瓦町551)
シカク(大阪府大阪市北区中津3-17-12)
SHE SAYS distro(zine、自主制作音源などを扱うdistro。福岡を拠点に移動式で活動中)

7月9日・10日には千駄木の古書ほうろうでの【ナンダロウアヤシゲの5回目のみせばん】で、袋雑誌まるごと、鏡像新聞(単体)も南陀楼さんが売ってくれることになってます。ぜひのぞいてみてください。よしいいくえさん(from北九州)のモビールの展示もありますよー。そもそもなんで南陀楼さんが店番をするかというと、古書ほうろうの店主おふたりは、駒込大観音の【四万六千日 ほおずき千成り市】の縁日でエスニックチキンライスのお店を出店されるからなんだそうです。9日か10日に観音様をお参りするとなんと四万六千日分(=約126年)の御利益が。確変や〜!!!金曜日は4時半から、さとうじゅんこと菜の花楽団による民謡ポップスのライブが!さとうさんの声、ほんにすばらしいです。古書ほうろうから徒歩15分くらいなのでこちらにもぜひ。
http://horo.bz/event/miseban20150709-10/
http://www.yanesen.net/topics/detail.html?id=1001

袋雑誌とは…雑誌創刊マニアの宮武外骨が1916(大正5)年1月に創刊したもので、表紙でもある袋に新刊12種を封入したものなんだそうです。
今回のワークショップでできあがった「袋雑誌フクローくん 第一集」。
講師の南陀楼さんと平山さん共作の雑誌も袋に入ってます。袋のデザインは平山さんです。

5月 292015
 

ご報告。
雨の予報はふっとんで、晴れすぎて5月とは思えない暑さでした。
↓↓↓   ↓↓↓   ↓↓↓  ↓↓↓
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE
5/31(日)蓮田nounou cafeの【ゆるフリマ】に出る予定です。
時間は11時頃~15時頃までです。

nounou cafe→埼玉県蓮田市黒浜2813(蓮田市役所の近く。高速道路渡るとすぐのところです)
http://www.nounou-cafe.com/
https://twitter.com/nounoucafe

天候により私はお休みするかもしれませんが、イベントは雨天決行です。天気になることを祈りつつ。
hana

5月 062015
 

1505
内容紹介
今号は全ページに渡り、ハワイの特集です。

●表紙は、HULA印のUDONの袋より拝借
●タロイモ(現地語ではカロ)を蒸してすりつぶして発酵させたハワイの伝統的な主食ポイってご存知ですか?
●ワイキキの語源
●オアフ島・路線バスの旅
●火山の島ハワイ
●パンケーキなるものに添えられたクリームが致死量だった件
●アメリカからやってきた新しい概念「土地の所有権」
●買い物自慢コーナー

B6版 モノクロ印刷(一部カラー) 24頁 300円

今回、通常より8ベージ増えまして、さらにどうしても色を使いたかったので、部分的にカラーコピー、二色刷りなどというぜいたくをしてしまいまして、300円という値段設定になっております。

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

ぼちぼち各所へ配達、配送しますので、どこかでみかけたらぜひお手にとってみてください!
どこに置いてるというのはこちらのブログやtwitterで随時お知らせします。

取扱店
トマソン社(ミニコミ・リトルプレス・同人誌・少部数出版の通販ショップ)
Lilmag(日本から海外からのさまざまなZINEを中心としたオンラインショップ)
ひらすま書房(富山の流浪の書店。各地の一箱古本市やお店の軒先をお借りして出店中)
栄眞堂書店(東京都葛飾区亀有駅北口前)
水曜文庫(静岡県静岡市葵区鷹匠町2丁目1の7 つるやビル1F)
レティシア書房(京都市中京区高倉通り二条下がる瓦町551)
シカク(大阪府大阪市北区中津3-17-12)
甘夏書店(東京都墨田区向島3-6-5一軒家カフェikkA内)
古書ますく堂(東京都豊島区西池袋4-8-20-105)
模索舎(東京都新宿区新宿2-4-9)
玉ノ井カフェ.(東京都墨田区東向島5-27-4)
ブックギャラリー ポポタム(東京都豊島区西池袋2-15-17)
Irregular Rhythm Asylum(東京都新宿区新宿1-30-12-302)
古書ほうろう(東京都文京区千駄木3-25-5)
みじんこ洞(東京都杉並区高円寺南4-42-6)
放浪書房(旅をしながら旅の本を売り歩くとみーさん)