3月 122018
 

■3月13日(火)菜の花レモンのマンスリーキャンペーン【民謡と江州音頭の夕べ】綜合藝術茶房 喫茶茶会記(東京都新宿区大京町2-4) 19時〜21時 出演:◎菜の花楽団:さとうじゅんこ(vo)/チャーリー高橋(g)/岡野勇仁(kbd) ◎中西レモン社中:中西レモン(江州音頭)、あがさ(オハヤシ) 、北野留美(オハヤシ) 2000円・1D付

■延長することになりました。3月15日(水)〜3月31日(土) 4月8日(日)【本と遊ぶブックカバー・しおり展 2018】ikkAギャラリー+甘夏書店(東京都墨田区向島3-6-5)12〜18時(最終日は〜17時) 4/3(火)4/4(水)休み 参加作家:アトリエむぎばたけ/井上若奈/さっこ SABOTENS/seaslugs/とみこはん/ねまちのマッチ/nemunoki paper item/やぎ~ぬ/有限会社もち/WAKA Lifestyle & Flowers/オバケダイガク わたくしは今回、奄美大島、加計呂麻島を歩いてみて思ったことをかきこんでみたマップ型ブックカバーをつくってみました。素材はクラフト紙です。島と島にはさまれた静かな海をとりかこむ森と集落をあらわしました。昨年作成の沖縄の辺野古のいきものマップも色違いで2バージョン並べております。

■4月21日(土)菜の花レモンのマンスリーキャンペーン【民謡と江州音頭フェスティバル <マチネとソワレ>】古書ほうろう(東京都文京区千駄木3−25−5) 16時〜、19時〜◎菜の花楽団:さとうじゅんこ(vo)/チャーリー高橋(g)/岡野勇仁(kbd) /クドウアイコ(vo)/大江友海(vo)◎中西レモン社中:中西レモン(江州音頭)/立石有美(オハヤシ) 、あがさ(vo、オハヤシ) 、北野留美(オハヤシ) ◎ゲスト:王珊(ひょうたん笛、芦笙) ●投げ銭
町歩き冊子「オバケダイガク」のバックナンバーなども販売します!
http://horo.bz/event/nanohanagakudan20180421/

■4月22日(日)【ぎょうだ蔵めぐりまちあるき】牧禎舎会場(埼玉県行田市忍1-4-11)10:00~15:00 町歩き冊子「オバケダイガク」の販売をします。
http://blog.livedoor.jp/tabigura/archives/50952340.html
牧禎舎への行き方はこちらをご覧ください→http://www.tabigura.net/makitei.html
秩父鉄道 行田市駅から徒歩5分、またはJR高崎線 吹上駅よりバスもあります。

■5月5日(土・祝)【おとなのこどものひ】門前仲町・chaabee(東京都江東区福住1-11-11)オバケダイガクの一日で消える学校、今年も開校します。テーマは〜夏まで待てない盆踊り〜

  • 13:00〜 喫茶の時間:鹿児島のこどものひのおやつ「あくまき」はいかが?お飲みものメニュー(ソフトドリンク、お酒など)いろいろございます。町歩きの小冊子「オバケダイガク」「盆踊りストーブリーグ」展示販売。下町探偵団と昭和のあそびやってみよう!
  • 15:00〜17:00くらい 盆踊りの時間:(参加費500円+1ドリンク:オバケダイガクの江州音頭瓦版つき、喫茶の時間にドリンクオーダーしてくださったかたは参加費のみです)
  • トーク→盆踊りにあんまり興味がなかったワタシが盆踊りにはまったワケ byオバケダイガク北野留美 ゲスト:小野和哉(『今日も盆踊り』共著者(タバブックス)/雑誌『恋と童貞』編集長)
    小野和哉さんの著書『今日も盆踊り』の紹介ページはこちら
  • 江州音頭ってナンジャイナー(担当:オバケダイガク北野留美)
  • あらま簡単おはやし&踊り指南(担当:中西レモン)
  • 生唄で実際踊ってみましょう(唄;初代桜川唯丸江州音頭通信講座・モノガタリ宇宙の会)

お問い合わせ obakedaigaku@gmail.com
http://obakedaigaku.net/?p=4488

■5月27日(日)【オバケダイガクのお茶の会(仮)】押上・一軒家カフェikkA(東京都墨田区向島3-6-5)18時30分ごろから予定してます。昨年の茶摘み&マイ紅茶づくりのお話や、狭山茶のお茶ようかんローラー作戦、などなど。