11月 272013
 

201311
今月号は主に3本立て。
埼玉で今いちばんど〜かしてる町はどこだ?名物喫茶店マスターの過剰なミクロコスモスに潜入。
そして愛知の油菓子の続報。
さらに西日本にはないと思っていた風流系獅子舞が愛媛にはいくつもあるということを土産物屋で悟る、といった内容です。

目次
● 表紙:長野・安曇野のえのきボーヤ
● コーヒーカップの旅(25):埼玉・本庄市
● エンサイクロペディア・オブ・ロウジンガシ(11’):愛知の油菓子考。新美南吉の児童文学へのルート。沖縄・岩手・愛媛のひなまつりへのルート。
● レツゴー「三匹獅子舞」(3):愛媛・宇和島でみかけた鹿踊りの置物
● レタリング保存協会(30):横浜・喫茶トロンボ

B6版 モノクロ印刷 16頁 200円

以下の各店で販売中です。よろしくお願いします。
模索舎(東京都新宿区新宿2-4-9)通販のページもあります
・栄眞堂書店(東京都葛飾区亀有駅北口前)
古書ほうろう(東京都文京区千駄木3-25-5)
ブックギャラリー ポポタム(東京都豊島区西池袋2-15-17)
トマソン社(ミニコミ・リトルプレス・同人誌・少部数出版の通販ショップ)
Irregular Rhythm Asylum(東京都新宿区新宿1-30-12-302)
Lilmag(日本から海外からのさまざまなZINEを中心としたオンラインショップ)
甘夏書店(向島・鳩の街のシェアショップ【毎月15日~28日】2週間の営業の古書店・墨田区向島5-50-3鈴木荘1階真ん中)

  3 Responses to “オバケダイガク2013年11月号”

  1. このSFチックな表紙の子は、えのきなの!?

  2. Ja. ヒーイズえのきボーヤ。えのきだけのパッケージに載っとりました。スーパーマーケットの店頭で光ってましたよ。あまりの破壊力で。たしかにSF調といわれてみれば、そんなノリ。

  3. まっ黄色のえのきボーヤ、届きました!レツゴー三匹獅子舞が嬉しい!また、感想あらためて送るね。ありがとう!!!

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>