12月 082013
 

無事、終了いたしました。お寒いなか、来てくださった皆様、どうもありがとうございました。
↓↓↓   ↓↓↓   ↓↓↓   ↓↓↓   ↓↓↓   ↓↓↓   ↓↓↓   ↓↓↓   ↓↓↓
f:id:ricochet_naminori:20131116094722j:plain
東向島の玉ノ井カフェで行われる古本市「古本玉手箱」に参加します! 一箱形式の店内古本市です。
詳細は⇒http://ricochet-odaihon.hatenablog.com/
店内のようす⇒http://d.hatena.ne.jp/amanatsu_shoten/

● 日時:2013年12月13日(金)〜23日(月・祝)水・木はお休みです。営業時間 10:00〜18:00

● 場所:玉ノ井カフェ 東京都墨田区東向島5丁目27-4(東武スカイツリーライン・東向島駅より徒歩8分)
東向島駅の改札を出て右手に出ます。線路沿いの道(セブンイレブンとくすりの福太郎の間の道)をまっすぐ、肉の菊屋さんのとこで右折。しばらく行くと右手にあります。
http://tamanoicafe.blog.fc2.com/

● 出店者:ドンベーブックス/ほんの木/古本T/岡崎武志の古本箱/榊翠簾堂/朝霞書林/ますく堂/石英書房/眺花亭/Mercado de Tierra メルカド デ ティエラ/甘夏書店/東京セドリーヌ/オバケダイガク の13店

● 同時開催「お題本・本の市」 お題は「平成・吉祥縁起絵巻=縁起もの本」とのこと、愉しみです〜。

当オバケダイガクの一箱は、古本に加え、オバケダイガク最新刊&バックナンバー、HANKOROOM(ハンコルーム)作の木製ブローチ、和紙カードなどを並べます。九九消寒図(冬至から梅の花を一つずつぬりつぶしてゆき、81日後、春がやってくるという中国の暦)つきのチラシもおいておりますので、よかったらお持ち下さい!
img_12

玉ノ井はとっても入り組んでいて、そぞろ歩きにはなかなか興味深いところですよー。
ウィキペディア/玉の井

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>